ニアウリ・シネオールの効果効能

ユーカリに似たやや甘く爽やかな香り

ニアウリ・シネオールはカユプテの近緑種の常緑低木です。葉と小枝から精油が抽出されます。紙のように見える樹皮を持ち黄色い花を咲かせます。この木が多い地域は感染症が発生しにくいことで有名です。

効果効能

情緒を安定させる効果があり、落ち込んで心が不安定なときにおすすめです。ストレスがホルモン分泌や肉体の症状に影響を与えているときに緩和してくれる効能もあります。
 

心への効果効能

優しくスッキリした香りが心をリフレッシュさせて気持ちの切り替えを手助けしてくれます。頭を明晰にして集中力を増強させてくれる効果もあります。

 

症状

PMS、イライラ、精神疲労、集中力低下

 

身体への効果効能

抗ウイルス、抗菌、去痰の効果が強く、風邪や鼻づまりや気管支炎に効果を発揮します。身体を強壮する効能もあるので風邪を繰り返さないように予防したい時や病後の体力回復にオススメです。月経の問題や更年期のケアにも使用されます。静脈を強壮してうっ血除去の作用もあるので痔の時にもお勧めです。

 

症状

気管支炎、花粉症、中耳炎、咳、インフルエンザ、歯肉炎、月経不順、更年期、膣炎、膀胱炎、痔、下痢、セリュライト、免疫低下

 

肌への効果効能

抗菌作用が強く、ニキビや傷に効果を発揮します。湿疹やおできにも使用されます。皮膚のアンチエイジング効果も期待できるし、頭皮ケアにも良いとされています。ティーツリーと同様に放射線から皮膚をカバーしてくれる効果があります。

 

症状

老化肌、シワ、皮膚真菌症、ニキビ、傷、湿疹、おでき、口唇ヘルペス

主な芳香成分

オキサイド類 1,8-シネオール50〜60%
モノテルペン炭化水素類 α-ピネン5〜15%、リモネン2〜10%
セスキテルペンアルコール類 ビリジフロロール5~10%、ネロリドール2~10%
微量成分 β-カリオフィレン、酢酸テルピニル

購入のポイント

価格:10mlで1800円

注意事項

  • 皮膚刺激を感じる場合もあるので敏感肌の方は要注意です。
  • 妊娠初期は使用を避けましょう。妊娠中期・後期は使用可能。

データ

学名 Melaleuca quinquenervia ct.cineole(メラレウカ クウィンクエネルウィア シネオール)
科名 フトモモ科
主な産地 オーストラリア、マダガスカル、ニューカレドニア
抽出部分
抽出方法 水蒸気蒸留法
主な作用 神経強壮、強壮刺激、抗痙攣、去痰、抗カタル、うっ血除去、うっ滞除去、抗菌、抗ウイルス、抗真菌
ノート トップ
ブレンドファクター 3
主な使用方法 アロマバス、トリートメント、スキンケア、ヘアケア、芳香浴

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ