ティーツリーの効果・効能

染みわたるようなフレッシュで清潔感のあるシャープな香り

オーストラリアの先住民であるアボリジニーが、木をお茶にして飲んでいたことによりティーツリー(Tea Tree)という名前で呼ばれるようになりました。ティーツリーは生命力がとても強い木です。

効果効能

慢性的な疲れを感じてしまっている人にオススメです。溜まったストレスやネガティブな感情を癒して安定させてくれる効能があります。免疫力を増強してくれる効果もあります。
 

心への効果効能

精神を強壮して沈んだ気持ちを引き上げ、意欲や活力を取り戻させてくれる効果があります。頭にのぼってしまった気を落ち着かせ冷静さを取り戻させてくれます。
 

症状

精神疲労、不安、うつ状態、無気力、神経過敏、記憶力低下、集中力低下

 

身体への効果効能

優れた抗感染作用を持ち、風邪やインフルエンザや花粉症など呼吸器系の感染症に役立ちます。免疫系を刺激して白血球をの働きを活発にして病気の予防をしてくれたり、心身のバランスを調整してくれる効果があります。静脈やリンパのうっ滞を改善してくれる効能もあります。また、むくみ対策に使用されることも多いです。

 

症状

風邪、インフルエンザ、気管支炎、花粉症、免疫低下、口内炎、歯痛、歯肉炎、膣炎、膀胱炎

 

肌への効果効能

抗菌や抗真菌作用に優れています。水虫、傷、ニキビや化膿した傷に役立ちます。蜂や蚊やノミなどの虫さされに効果があり塗布すると治りが早くなります。ラベンダーとブレンドすることにより放射線から皮膚を保護してくれる効果があるとされています。

 

症状

炎症、湿疹。手あれ、皮膚真菌症、ニキビ、ヘルペス、やけど、傷、虫刺され、脱毛、フケ、痔

主な芳香成分

モノテルペン炭化水素類 γ-テルピネン15〜30%、α-テルピネン5〜10%、パラシメン〜15%
モノテルペンアルコール類 テルピネン-4-オール35〜45%
セスキテルペン炭化水素類 β-カリオフィレン2~10%
オキサイド類 1,8-シネオール~5%
微量成分 α-ヒュムレン、ピリジフロロール、α-テルピネオール、α-ピネン

購入のポイント

価格:10mlで1800円〜4000円

注意事項

  • 皮膚刺激を感じる場合もあるので敏感肌の方は要注意です。
  • 妊娠初期は使用を避けましょう。

データ

学名 Melaleuca alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)
科名 フトモモ科
主な産地 オーストラリア、中国
抽出部分
抽出方法 水蒸気蒸留法
主な作用 副交感神経強壮、うっ滞除去、去痰、抗炎症、鎮痛、抗菌、抗ウイルス、抗真菌、免疫強化
ノート トップ
ブレンドファクター 3~4
主な使用方法 アロマバス、トリートメント、スキンケア、ヘアケア、芳香浴

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ