「アロマテラピー」の記事一覧(2 / 5ページ)

ベチバーの精油の効果・効能

土臭さとかすかな甘さのある重厚な香り ベチバーは熱帯地域に分布する草丈2mほどの草本です。昔は根や葉を原料にして扇やすだれなどが織られていたそうです。葉にはほとんど香りはありません。ベチバーはタミール語で”掘り起こした根・・・

フランキンセンス(オリバナム、乳香)の精油の効果・効能

澄みきった甘さがあるレモン風の香り フランキンセンスは乾燥した半砂漠地域に育つ梅に似た外観の低木です。幹からしみ出る乳白色の樹脂は乳香と呼ばれ、古代エジプトでは燃やして太陽神ラーに捧げれていました。 効果効能 精神を高揚・・・

ブラックペッパーの精油の効果・効能

コショウ特有のシャープでスパイシーな温かさのある香り ブラックペッパーはインド原産のつる性の常緑低木です。つるの長さは5~6mに達す長さで葉は卵状の楕円形で先が尖っています。中世ではコショウは非常に高価なもので税金などの・・・

プチグレンの精油の効果・効能

柑橘系の爽やかな青臭さとフローラルな甘さのある個性的な香り プチグレンはビターオレンジから抽出される3種類の精油の一つです。穀物の粒に似ていることと、葉の蒸留後に精油が小さな粒上に見えることからプチグレン(小さな穀物)と・・・

ヒノキの精油の効果・効能

懐かさしさを感じさせるウッディで落ち着いた香り ヒノキは福島県以南の日本各地で生息し栽培されています。白い木肌で木目が美しく湿気にも強いため建材として重宝されています。昔、ヒノキを擦って火起こしをしていたので”火の木”と・・・

パルマローザの精油の効果・効能

草の爽やかさとローズを思わせるフローラルな香り パルマローザは熱帯に生息するイネ科の多年生草本です。水はけがよく日当たりの良い土地でよく生育します。 効果効能 スキンケアの効果が強い精油です。また、不安な気持ちや気分が落・・・

パチュリーの精油の効果・効能

東洋的な土の温かく重い香り パチュリーは草丈70cmほどの多年生草本です。葉が黄ばむ頃に収穫され、摘まれた後に香りが高まるので数日間放置し発酵させて蒸留します。インドでは昔から衣服の虫除けとして使用されてきた歴史がある精・・・

バジル(スイート)の効果・効能

マイルドで心地よい甘さのあるスパイシーな香り バジルの和名はメボウキです。草丈の低い、一年生草本。日本では江戸時代に中国から漢方薬として輸入されていました。咳止め、健胃、駆風剤として使用されます。 効果効能 多忙でストレ・・・

ネロリの効果・効能

甘さと苦さをもつ繊細でフローラルな香り ビターオレンジの花がネロリです。ネロリという名前は、イタリアのネロラ公国の王紀である「アンナ・マリー・デ・ネロリ」が愛用していたことから名付けれれました。日本では春の終わりから初夏・・・

ニアウリ・シネオールの効果効能

ユーカリに似たやや甘く爽やかな香り ニアウリ・シネオールはカユプテの近緑種の常緑低木です。葉と小枝から精油が抽出されます。紙のように見える樹皮を持ち黄色い花を咲かせます。この木が多い地域は感染症が発生しにくいことで有名で・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ