話題のお茶アロマ「茶香炉」とは?

茶香炉とは

あなたは茶香炉(ちゃこうろ)という日本のリラクゼーションアイテムをご存知でしょうか。茶香炉とは、お茶っ葉を加熱することでその香りを楽しむ小さな香炉のことです。

茶香炉

茶香炉の魅力

気軽に茶の香りを味わえる

茶香炉は気軽にお茶の香りを楽しむことが出来ます。茶香炉専用のお茶なんてものは購入する必要がなく、一般に販売されているお茶っ葉を使用すればOKです。お茶っ葉を皿の上に乗せて火をつける、たったこれだけ。お茶っ葉意外にコーヒー豆やハーブなどでも香りを出すことができます。

お茶の香りのリラックス効果

お茶の香りには強いリラックス効果があるのをご存知でしょうか。
緑茶の葉には「青葉アルコール」「リナロール」「ゲラニオール」という3つの成分が含まれており、この成分たちがリラックス効果の秘密です。疲労回復や鎮静、血圧降下、抗不安の作用があります。

香りを楽しんだ後は『焙じ茶』として味わえる

茶香炉はお茶の香りを楽しむだけではありません。なんと、緑茶であれば香りを楽しんだ後はほうじ茶として飲むことができます。ほうじ茶は健康に良いお茶として重宝されています。緑茶を茶香炉で炒ることによりカフェインが気化され妊婦からお年寄りまで老若男女問わず大変飲みやすくなります。お茶の香りを楽しみ、その後はほうじ茶でいっぷく。ホッと充実した時間ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ